Archive for 5月, 2014

2014/5/10(土)京都 at 下鴨神社

木曜日, 5月 8th, 2014

kyoyto

THIS WEEKEND!!

Come to a discussion on Nuclear energy and the future of energy in Japan-

hearing opinions and insights from

Aileen Mioko Smith, Taishi Hirokawa and Sing J Roy.

This FREE discussion is an open forum,

and acts as a space for ALL to come join in a positive discussion.

Our three presenters all have a story to tell,

varied points of view and welcome you to engage!

Bring your questions!

This is a valuable opportunity to share and learn in a perfect location

- Shimogamo Jinja.

今週末に迫りました!!

エネルギーの環境と未来について話をするイベントです。

様々な方の意見を聞くこと、

ゲスト(以下にプロフィールを添付)

の方にも耳を傾けます。

参加費無料、下鴨神社の参集殿をお借りして開催いたします。

参加ゲストの方は以下の3名です。

お友達をお誘いの上、ぜひご参加ください!

広川泰士(写真家)

1950年生まれ。東京工芸大学芸術学部教授。

広告写真、TVコマーシャル などで活躍する一方、

作家として世界各都市で個展など出展多数、

受賞作品 多 数。自然 や 文 明、時間をテーマに、

世界各地で様々な風 景を撮る。

主なコレ クション:プリンストン大学美術館、

ロサンゼルスカウンティ美術館、

サンフラン シスコ近代美術館、

フランス国立図書館、

ミュンヘンレンバッハハウス美術館、

神戸ファッション美術館、

東 京 都 写 真 美 術 館 他。

本展は、広川が9 0 年代初頭に撮影した

日本全国の原発風景を集めた写真集

「STILL CRAZY nuclear power plants as seen in japanese landscapes」

の中から作家が選出。

今も変わらないかつての風景を再び提示する 。」


アイリーン・美 緒 子・スミス(NPOグリーン・アクション代表)

1950年、東京生まれ。

68年スタンフォード大学入学、

83年コロンビア大学で環境科学の修士号取得。

70年~71年ユージン・スミスの写真展

「Let Truth Be thePrejudice」(日本での展覧会名「真実こそわが友」)

展示制作を担当。その後ユージンと来日、結婚。

71年秋から水俣病取材のため、水俣に3 年間 住む 。

7 5 年 写 真 集「 M I N A M A T A 」の 英 語 版 を

ユ ー ジ ン ・ ス ミ スと出 版。

8 0 年「 水 俣 」の日本 語 版を出 版( 三 一 書 房 )、

「 かくれ 切 支 丹 」を写真撮影(遠藤周作共著、角川書店)。

83年以来、福井県若湾の原発の安全性の題に取り組む。

現在、脱原発に取り組む市 民グル ープ「グリーン・アクショ ン」代 表。

環 境ジャーナリスト。京 都 在 住。


Sing J Roy(レゲエシンガー/福井県在住)

90年代より地元福井を拠点にSing J Royという名前で音楽活動を始める。

「NO MORE WAR」という楽曲のリリースを機に

全国レゲエファンから注目を集め、全国ツアーを行う。

’07年に福井県出身&在住のレゲエエンターテイナーと共に

音楽レー ベル&イベント企画プロダクション「Danne the records」を設立。

’08年には地 元福井をうたったシングル「ほやほや」をリリースし、

福井県の幅広い層より支持を 集め、福井県より「ふくいブランド大使」に任命。

’09年に配信した「だんね~ざ 福 井 弁 の 唄 」では総合ジャンルランキングで

1 ヶ月1 位を飾る 。その後 、母校を含めた福井県内19校の小中学校で特別講師として

日本で唯一レゲエを利用した授業を展開。レゲエ発祥の地ジャマイカの話や自身の経験談だけでなく

児童と地元の曲を共同制作することで子ども達に夢や郷土愛を教える。

’13年には同県内若狭JC、 小浜市立内外海小学校とともに「ワカサノタカラ」を制作。

全 国レゲエイベントに 参加するとともにジャマイカへの支援を行う。

東日本大震災による福島原発事故を憂 い 、

福島県の子ども達を受け入れるサマーキャンプなどの活動や

福井県嶺南地域の産業の活性化を図る活動を展開中。

国立民族学博物館外来研 究員の神本秀爾(かみもとしゅうじ)氏も

注目する福井県を代表するアーティスト。

For more information check the website.

更なる情報は、ウェブサイトをご覧下さい。

Kyotographie

Posted in スケジュール, 日 記 | No Comments »

Search


type and hit 'enter'