Archive for 8月, 2011

花火 歌詞

火曜日, 8月 23rd, 2011

irie365-web-450

という事で昨日に引き続き、

2011/7/6にリリースしたセカンドアルバム

IRIE365の収録曲の歌詞の紹介のコーナーです。

今日は4曲目の『花火』です。

この曲は、

RIDDIM TRACK:Sing J Roy

二胡奏者:RAPPANIKO

制作の楽曲で色々あるREGAE MUSICの中でも

アップテンポなDANCE HALL BEATに

中国の楽器の二胡を入れるというかなり

斬新で大胆な楽曲となっています。

本場ジャマイカでミックスダウンをしてもらった

SMALL WORLD STUDIOのエンジニアのBRAVOさんも

この楽曲にはかなりびっくりした反応で

踊りながらノリノリのミックス作業でした。

二胡を入れたのには意味があって

『花火』の歴史は中国にあるという事で、

たまたまその時にカフェで意気投合して

知り合いになった方が、

二胡奏者のRAPPANIKOさんという方で、

それも小中学も同じという偶然で、

これはガイダンスだと想い、

お誘いしてみたらすぐに録音する事になり、

その録音作業も一発でOKという

かなりガイダンスを感じる

思い入れのある楽曲です。

是非聞いてみて下さい。

☆花火☆

花火花火花火花火花火 花火花火花火 夏は花火
花火花火花火花火花火 花火花火花火 夏は花火

夏の夜空を彩り咲く花火
それは一年一回の楽しみ
朝からテンション更に上がり
子供から年寄りまでが繋がる日

早めの出発で場所取り
飲み物弁当持参で現場入り
日が暮れ出すまで食べて飲み
それにみんなで踊るは盆踊り

浴衣に団扇に円になり
踊る姿はそれはまた絵になり
夕日であたり赤く染まり
心準備も万端この気持ち

押さえ切れない感情は高ぶり
それは夏の太陽みたい
打ち上げ時間せまりせまり
まだかまだかとまだかとこの期待 花火

花火花火花火花火花火 花火花火花火 夏は花火
花火花火花火花火花火 花火花火花火 夏は花火

会場はすでにあふれる人の波
あちこち宴会しながら花火待ち
お酒もすすんだよっぱらい
立ち上がり花火まだかと飛ばすヤジ

司会の姉さんステージ立ち
打ち上げの花火の始まり
なんて言いながらちょいと客あおり
一発目がド〜ン打ち上がり

お客のテンションブチ上がり
あたりまわりに爆発音響き
まぼろしではない目の前に
夏の夜空に花咲くこの奇跡

上がる度にみな驚き
たまや〜かじや〜と騒ぎ出し
隣の人とも手を叩き
花火大会で友達に 花火

花火花火花火花火花火 花火花火花火 夏は花火
花火花火花火花火花火 花火花火花火 夏は花火

次々打ち込む花火師
火傷は勲章男の意地
昔ながらの職人かたぎ
和の精神これがわびさび

一つ一つこれ手作り
たまに不発する物もあり
だけど上手く上がりゃそりゃ感激に
沢山の人が感動し

連続打ち上げスターマイン
五尺玉上げる盛大に
菊牡丹の割物花火
ハート魚のよう型物花火

ひまわりヤシの木そっくりに
万華鏡は新型花火
虎の尾空に向けて上がり
そして仕掛け花火ナイアガラの滝

花火花火花火花火花火 花火花火花火 夏は花火
花火花火花火花火花火 花火花火花火 夏は花火

iTunesでの購入はこちらをクリックして下さい。

Posted in 歌詞 | No Comments »

Spring歌詞

日曜日, 8月 21st, 2011

irie365-web-450

2011/7/6にリリースしました。

セカンドアルバムIRIE365の収録曲の歌詞の紹介です。

今回はアルバムの3曲目に収録されている

『Spring』です。

ドラム打ち込み:Sing J Roy

ギター&キーボード:Macaque

フルート奏者:Fuefukikana

に参加して頂き、

素晴らしい楽曲になりました。

Macaqueさん、笛かなさんに、心からの感謝です。

俺が住んでいるここ北陸の福井県と言えば

雪国なので、

厳しい冬の季節の時に雪国の人なら誰でも思う

あたたかい春への

待ち遠しい気持ちを唄にした楽曲です。

是非聞いてみて下さい。

☆Spring☆

長い冬が終わり       春の晴れた日射し
荒れたあの日は昔      冷めた手のひらかざして
寒い冬が終わり       春の小さな木漏れ日
枯れた木花のつぼみ           冷めた心もあたためて

雪が溶けて大地が見え出す  土の中から植物芽を出す
生き物すべて動き出す        始まる新たな世界へ一歩踏み出す

まずはあの青い空を見上げる  雲は白く遠く天高く
春一番の風も吹く         そろそろ始めようよ出掛ける仕度

荷物はなるべく小さく     気持ちはますます大きく
去年より更に動く       自分の足跡いろんな所に残す

大地のぬくもり感じ歩く    沢山の恵みにふれあう
この地にしっかり根をはる   冬にも耐えれるほど強く

長い冬が終わり       春の晴れた日射し
荒れたあの日は昔      冷めた手のひらかざして

寒い冬が終わり       春の小さな木漏れ日
枯れた木花のつぼみ     冷めた心もあたためて

雪解け水山から流れ出す   やがてそれはすべての命となる
元気の源になる       いろんな命へ運ばれるよはるばる

働く力がみなぎる春     色んな夢や希望溢れる
暗闇にも光を射す      そんな生きていく力になってくれる

輝く為には心磨く       まるで透明な水のごとく
不安や恐れる事無く      まぶしく光れるよ誰にでも必ず

戸惑う事無く思いは変わらず    噛み締めて進むよ焦らず
しっかり掴んで離さず       この流れは絶対止まらず

長い冬が終わり         春の晴れた日射し
荒れたあの日は昔        冷めた手のひらかざして

寒い冬が終わり        春の小さな木漏れ日
枯れた木花のつぼみ      冷めた心もあたためて

凍えるような         冬があるから
耐えれる力         みな与えられた
温かい日は             訪れるから
あなたにもまた来る     春が

長い冬が終わり       春の晴れた日射し
荒れたあの日は昔      冷めた手のひらかざして

寒い冬が終わり       春の小さな木漏れ日
枯れた木花のつぼみ     冷めた心もあたためて

iTunesでの購入はこちらをクリックして下さい。

Posted in 歌詞 | No Comments »

2011/9/11(日)茨城県ひたちなか市

木曜日, 8月 18th, 2011

15210

BIG WAVE2011

2011.09.11(SUN)

@茨城県ひたちなか市 海浜公園向かい特設会場

OPEN 11:00 START 11:00

CLOSE 20:00

GUEST ARTIST:

PAPA 29,

卍 LINE,

Mi-l,

MICKY RICH,

KEN-U,

DOMINO KAT,

AKANE,

SING J ROY,

PETER MAN,

JR.DEE ,

CHUCKY SMART,

MOOMIN,

PAPA U-Gee,

NANJA MAN,

TERRY LINEN from JAMAICA

SOUND:

SUN SET the PLATINUM SOUND with Sound System,

7 ROCKERS with Sound System,

BIG SHOT with Sound System,

MINORITY SOUND with Sound System,

EMPEROR HILL with Sound System,

SEYAHMAN with Sound System

TICKET:

入場無料

(チャリティーに協力できるピュア&ピースな、ハートを持っている方のみ)

Posted in スケジュール | No Comments »

IRIE365 in SABAE 特設ページオープン。

火曜日, 8月 2nd, 2011

logo450

本日より、2011/9/25(日)12:00~19:00 福井県鯖江市の西山公園で

入場無料にて開催される北陸最大級の野外レゲエフェス

『電車で行こう!IRIE365 in SABAE』の特設ページ

Danne the recordsのHP内に開設されましたので、

是非ご覧下さいませ。

ページ制作を担当して頂いたのは、

福井市駅前に突如として表れた新星Web総合会社

BaseLineの皆様です。

春木さん、東君、佐々木君、真一兄貴に心からの感謝。

特設ページはこちらをクリックして下さい。

Posted in 日 記 | No Comments »

2011/9/25(日)IRIE365 in SABAE CM

月曜日, 8月 1st, 2011

Posted in 日 記 | No Comments »

Search


type and hit 'enter'